加齢によるたるみの悩み解決ナビ!

肌のたるみに悩んでいる人のための情報と口コミをまとめています。

たるみを目立たなくしようとすると厚化粧に見える

私はどちらかというと乾燥肌で保湿化粧品をずっと使ってきました。ただ、時間が過ぎると目の下や口元が乾燥してしまうのが悩みでした。特に目の下のたるみがひどく、疲れている時や寝不足の時は青白くなっていて、とても目立っていました。

それで目の下のたるみを隠すためにファンネーションを厚めに塗っていました。

塗った時はいいんですが、時間がたつとたるみが目立ち、厚塗りしたファンデーションが不自然に見えていたのも悩みでした。

DHCの目もとパックシートを利用し始める。浸透力抜群

DHCの目もとパックシートは寝ている時にパックできるので効果が期待できると思いました。それに美容成分がたっぷり含まれているので寝ている時に美容成分がグングンと浸透してくれて目の下の乾燥も改善されるからです。

それから、口コミを見ても高い評価が多かったので私も試してみようと思いました。目が疲れている時にパックをすると気持ちいいという口コミもありましたし、普段使いもできるのでメイク前に使っても効果は期待できると思いました。

週に数回でいいので続けると効果を感じられますよ。

これは約7ヶ月使っています。乾燥が気になる時には週に3〜4回、気にならない時は1〜2回のペースです。確かに寝る前にシートを貼ると朝、目の下がプルプルしていて、血色もいいです。朝、洗顔すると戻ってしまうのではと少し心配していましたが、洗顔後もプルプルしていて気にいっています。

パックした時としない時は全然違いますし、週に3日でも定期的に続ける事でたるみを目立たなくさせる事は可能だと思いました。もちろん、たるみをなくすものではありませんが、もっと早く買っていたらと思いました。

ビタミンC誘導体入りの美容液も毛穴のケアに効果を感じられますよ。

ビタミンC誘導体で毛穴ケアをできます。美容液の中に含まれるビタミンC誘導体がしっかり毛穴に浸透することで、毛穴奥のコラーゲンを元気にし、ふっくらとした肌の質感を取り戻せるのです。開いた毛穴が何をしても閉じないという人は、ビタミンC誘導体配合の化粧品を試してみるのがオススメです。

Copyright (c) 2014 加齢によるたるみの悩み解決ナビ! All rights reserved.